CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
OTHERS
BlogPeople
BlogPeople
Search this site


ワールドワイドに垂れ流す内向き備忘録。
一枚の葉書
春先に野良猫を動物病院へ連れて行きました。

そのときに野良ながらも我が家の住所登録でカルテを作ったものだから
動物病院から一枚のお葉書が届きました。

『秋〜冬になるとネコちゃんの腎機能が低下します。
悪くなる前に血液検査で体調管理をしておくといいですよ☆』的な。


・・・・・・・・・・・・。

・・・・・・・・・・・・。

病院連れて行った数日後にね、いなくなっちゃったんですよ。その子。


腎機能どころか、命そのものがあるのかどうかもわかりません。


うわ――――――ん!!!!!!  +.゚;。+゚*。゚+。*゚・゚・ (ノД`)


ご親切にハガキを送ってくれたのはありがたいけども
思い出してちょっぴり切ない冬のはじめの夜でした。
去年の今頃が一番楽しい時期だったなぁ・・・(泣)
posted by マコ | 23:46 | にゃんこ | comments(0) | trackbacks(0) |
そして少女は母になった
3ヶ月前まで家に出入りしていた東山紀之似?のメス野良猫。

――の、姉妹猫(多分)・カッちゃん(仮名)。

―――を、久しぶりに見かけました。


3匹の仔猫を引き連れてました。



(゛Д゛;) ま・・

ママになってる―――――!!!!

うそやん!!
いつの間に?!
先月見かけた時には一匹でふらふらしてたやん!!
あれは妊娠中?!産後?!どっち!!??

カッちゃんは我が家とは直接関係のない猫なので(懐いてないし)
そのあたりの事情はどうでもよいわけですが。
同じルックスの仔猫が3匹てけてけとお母さんの後をついて
歩いている姿がおもろ可愛くてたまらない(笑)

そして、そのカッちゃんを面倒みていた
我が家の向かい側のマンションのお兄さんは

おじいちゃんになりました


今までは1匹だったのが一気に4匹の面倒を見ることに!
うっかり野良猫の面倒をみたばっかりに一気に4倍!!(うわー)

今はまだ小さいから可愛いで済むけど、
どんどん大きくなっちゃうから早いうちに里親探すなり
何なりして手を打たないと大変だろうなぁ〜。
(野良猫がどんどん増えるのもちょっと勘弁してほしい)

さぁどうする?!
がんばれ、おじいちゃん!

・・・昨日の夜から丸一日、ずっとおじいちゃんの車が停まっています。
カッちゃん+ジュニアの子達も今日は見かけません。
大丈夫かしら、猫の世話に追われて引きこもりになってないといいけど(笑)
posted by マコ | 23:46 | にゃんこ | comments(0) | trackbacks(0) |
にゃんこメモリー
飼ってた野良猫(?)が姿を消してから一ヶ月近くが経過。

同時期に姿を消していたもう一匹の野良猫は
最近また姿を見るようになったんだけど・・・
我が家にとっての本命ちゃんはいまだに現れず。

猫は死期が近づくと姿を消すとも聞くしね。
そうだったのかもしれないよ。身体強くなさそうだったし、
元々野良だから先天的に何か病気持っててもおかしくないし。
もし生きていたとしても、我が家と彼女に余程の因縁が無い限り
再会することはないんでしょう。
あとはもう、あの子の運命次第だね。

―――なんて、もう半ば無理矢理ポジティブ解釈というか、
ネガティブなのかポジティブなのかよくわからない諦め解釈で
動揺もなんとか落ち着いてきた今日この頃です。

帰ってきてくれるのがもちろん一番嬉しいことではあるけど
それを願うよりも今まで過ごした8ヶ月を感謝すべきだな、って
フッと気持ちの整理がついたので、記念・・・じゃないけど
まだ現像してない分のにゃんこの写真データを形にしようと思い
ネットでプリント注文してみました。

半年分くらい、枚数にしてざっと180枚。
枚数以上に金額がものすごいことになってたよ! それでも注文したけど。
続きを読む >>
posted by マコ | 23:50 | にゃんこ | comments(3) | trackbacks(0) |
ネコはどこへ行った?


先週までは毎日姿を見せていたのになぁ・・・

月曜日から居なくなってしまった野良猫ちゃん。
メスなのに東山紀之似だったので仮にヒガシ、と呼ぶことにして。
一日一回は見かけたのになぁ。
居なくなって今日で・・・4日目?

しかもキョウダイ猫(多分)のもう一匹の野良猫ちゃんも
同じようにここ数日姿が見えません。
細くて筋肉質なヒガシに比べてちょっとぽっちゃりしていて
まんまるお目めで人懐っこい顔つきのもう一匹。
性別はわからないけど今は仮にカっちゃん、と呼ぶことにしよう(笑)

二匹とも何処行った?! 

二匹ともお腹が空いたら絶対にそれぞれのパトロン宅へ
愛想振りまきに来るはずだしなぁ・・・。
それが二匹とも見かけないなんておかしい。おかしすぎる。

引っ越しした?
担当地区の変更でもあったとか?
猫社会でなにか大きなイベントでもあるとか?
はっ、まさか仮面舞踏k(強制終了)
一緒に何処かへ行って帰ってこれなくなった?
え、猫って帰巣本能ないの??
はっ、まさかニッキを探し(もういいよ)

あの子達、春頃に産まれてるからなぁ・・・ちょうどお年頃。
う〜ん、、二匹とも本格的な発情期が来て
どこかにパートナーを求めに行ってるとか?
自立するために地元を離れたとか?

保健所とか、そういう業者(?)が連れ去った様子もないし。
動かなくなった姿で発見された・・なんて様子もないし。
うーん、、不気味だ。

心配で色々と推測を立ててるけど、推測は結局推測でしかなく。
どうあがいても我が家に一匹の猫の存在がないのは事実なのです。

居なくなってもせめて無事でいてくれたらいい、なんて
自分に言い聞かせてるけど、
私はあのモフモフをもう一度撫でたくて仕方ないのです ・゚・(ノД`)・゚・

顔が見たい。

もう会えないのかなぁ・・・

会話したかったなぁ・・・
もちろん猫と人間だから会話なんて出来ないんだけどさ。
こうやって会えなくなるんだったら一回くらい会話させてくれてもいいと思うんだ。

卑怯だよね、何にも言わず突然姿消すのって。

顔が見たいよ。

私も、私の父も母も、生活から張り合いというものがなくなったよ。
表には出さないけどきっと弟も少なからずそう思ってるはず。

長年飼っていたペットが亡くなった、なんてことよりよっぽど軽いのになぁ。
野良猫とはいえ、こんなに密接に動物と関わったことってなかったから
この突然の別れにどう対処していいのかわかんないんだよ。
どうやってこの寂しさを埋めたらいいんだろうか。
どういう涙かわからない涙が出てきて大変です。
心配?悲しみ?後悔?

わからないけど、

とりあえず、

顔が見たい。



ヒガシ―――!!!
カっちゃーん―――!!!

うちだけじゃなくてご近所さんも心配して待ってるから
生きてるんだったら はよ帰っといで―――!!!!
posted by マコ | 22:48 | にゃんこ | comments(4) | - |
ネコ on 猫村さん
究極の(?)コンボ。
うたた寝中のにゃんこにそっと猫村さんを差し出してみた。



あらまっ、なんて可愛らしいんでしょ!!(激写)

うちのにゃんこも身の回りのお世話してくれたらいいのに〜
テレビドラマに見入ってるあたりは似てるんだけど(笑)

この作品ほどシュールとほっこりが絶妙なバランスの漫画が
かつてあったでしょうか? いや、ない!
大好きです、猫村さん。
ネットでは品切れしていた卓上カレンダーも
本屋で見つけて即行で買っちゃったよ (*´ェ`*)


気持ちがくさくさした時に読むと癒されるね。
疲れた人にオススメです。

きょうの猫村さん  きょうの猫村さん 2



ホンモノのネコに対してもその癒し効果はあるらしい。



ぐっすり。
posted by マコ | 23:23 | にゃんこ | comments(0) | trackbacks(0) |
ニート?
お風呂からあがって自室に戻ると



野良猫が布団の上を陣取っていました。


その目つきの悪さは本来ならば
布団を取られた私の目つきなんですが。



どんどん家猫化してるねアナタ。
ここ最近ずーっと家に居るよねアナタ。
朝から夕方までひたすら寝てる時とかあるよね。
そして夕方ちょっと外出して夜にはちゃっかり戻ってきてるよね。
そしてまた人の布団の上で朝まで爆睡していくよね。

あまりに寝すぎるからちょっと心配になって水分を持っていくと
身体起こそうともしないで飲むよね。
食べ物も水分も普通に取るし、特にグッタリしてる様子もないし、
まぁパッと見なにかの病気っぽくもないので安心してるけど・・・

|||´Д`) 最近、機敏に動いているところを見ていないんですが。

ねぇ、猫って深夜に大運動会するもんじゃないの?(深夜も爆睡)
ねぇ、猫ってもっと機敏に動くんじゃないの?(跳ばない・走らない)
ねぇ、猫ってこんなに寝る生き物なの?(ほぼ睡眠)

朝から晩まで寝続け、これから活動するのかな?と思いきや
晩御飯を食べたらまた寝る!!! Σ(゜Д゜)

外に遊びに行かんのですか!?
ゴロンゴロン寝がえり打つだけですか!?
「Not in Education, Employment or Training」、ニートですか!?
ニートで引きこもりですか!?

ニートはいかん、ニートは。
野良猫でダメ猫なんて最悪だ、生存競争真っ先に負けてしまうわ(笑)

人の洋服にヨダレ垂らすほど爆睡する野良猫なんて初めて見たわ。

―――・・・つぅか、この子ホントもう野良猫じゃないな・・・。
posted by マコ | 22:58 | にゃんこ | comments(0) | trackbacks(0) |
多分、野良です。
仕事が終わって家に帰ったら

にゃんこベッドがありました。 

お母さーん!とうとう買っちゃったのね!! (ノ□`)

最近では私よりも両親の方がにゃんこに入れ込んでしまって
世話焼きまくりで・・・私としてはとてもラクなんですが・・・
いつか一家揃ってマンションから追い出されるんじゃないかとちょっと心配に↓↓

彼女(猫)を気遣う・面倒を見る人間が増えたことで
エサの心配をすることも無くなったし、
毎日毎日熱心に外に探しに行く事も無くなったし、
両親にちょっとずつちょっとずつ彼女を紹介していった
私の地道な努力は報われた、ということだけが証明され(笑)
その代償に彼女の野良猫レベルはかなり低いところまで
落ちてしまったわけですが・・・果たしてこれでいいのだろうか?

ここまでやってしまうともう今更手を引くなんてことは出来ないし。
かといって飼うことは出来ないし。
ペット禁止ってわかっていながら今のままお世話続ければいいの??
近隣の住民の皆様に迷惑をかけない立派な猫に育て上げればいいの??
それもなんか違う気するし・・・



と、思いっきり壁に顔うずめて寝こける
お嬢様な野良猫ちゃんを横目に少々モヤッとするのでした。

―――・・・この子連れてどっか引っ越すしかないか (´〜`)
posted by マコ | 00:32 | にゃんこ | comments(2) | trackbacks(0) |
三代目・イエミツくん


100均で見つけた猫グッズ。
(と、後ろには臨戦態勢のメス猫1匹)

もうこの羽根ネズミちゃんも3代目です。
3代目だからイエミツくん。(安直)

食事中だろうが睡眠中だろうがトイレ中だろうが
ちょっと動かすだけで思いっきり反応して飛び掛ってきます。
(トイレ中はちょっと躊躇してほしいなぁ・・・)


どうやら私は価値観が違うらしく、
これのどこがどういいのか全くわからんのですが(笑)
とにかくもう凄い食いつきで(色んな意味で)
数時間で羽根の部分が半壊。

ちょっと―――(`Д´;)―――!!!
アンタ、コレ、100円だからまだ許せるものの・・・
数時間でボロボロってどういうことさ!?
使い捨てか!!!


この食いつきようだと
それこそ15代くらいまで続きそうな気が・・・!!!

どうしよう・・・
5・8・14・15代くらいしか名前わかんないよ(そんなとこかい)
posted by マコ | 00:28 | にゃんこ | comments(2) | trackbacks(0) |
下降線
最近うちのマンションに現れた
野良猫ちゃんとお友達になろう計画奮闘記。
(―――なんだかもうほぼ飼い猫状態な気もする・・・。)



『安心』と『油断』は紙一重である。


あまりに可愛い子猫だったため、うっかりパンを与えてしまった私。
その日から約2ヶ月が経過し―――
今では毎日1食は確実にキャットフードを食べられる野良猫
に進化しました。
えぇもうね、今更引けませんよ。
いつか居なくなってしまうその日まであげ続ける気ですよ。
何処で何食べてるかわからないから、ひとまず夕飯時に1回だけね。
(そのわりに太ってきたからホント何処で何食べてるんだか不思議だよ・・・)

おかげさまでにょんちゃん(名前)は私に一番懐いてくれていますが。
その「一番」にも少し問題があるようで。

↓ 私とにゃんこだけの空間だとこのとおり



おっさんのような寝姿で2、3時間爆睡して帰っていきます。

ちょっと、さ・・・

にょんちゃんさ・・・

どうなのよ、それは・・・

若いメス猫としてその顔はどうなのよ?! (`Д´|||

まぁ、この姿で寝てればオス猫に襲われることもなさそうなので
メスの野良猫としてはある意味安全ではあるけど(笑)
私はもっと胸キュンな可愛らしさの寝顔が撮りたいのよ!!

―――そんな寝顔の話だけなら問題ないんだけどね。

ひょいっと飛び越えられる脚力は十分にあるのに
寝ている私をご丁寧に踏んづけていってくれたり(笑)、
私の父や母が叱るとひるむのに私が叱っても全くひるまなかったり、、、

今のところ、
寝ていると寄ってきて一緒に寝るのも私だけ。
踏んづけられるのも私だけ。

超ポジティブに『甘えている・安心している』と捉えたいところだけど
なんだか最近『格下と思われている』ようにも・・・

「絶対の信用を誇る母親」から「威厳の無い父親」に
立場がシフトしてきたような気が!! ・゚・(ノД`)・゚・

気のせいでありたいと思いながら
明日もいそいそとエサを買って帰って来るであろう私。
こうして私の威厳はどんどん下がっていくのです(笑)
posted by マコ | 23:46 | にゃんこ | comments(2) | trackbacks(0) |
難しいお年頃。
最近うちのマンションに現れた
野良猫ちゃんとお友達になろう計画奮闘記。
(―――なんだかもうほぼ飼い猫状態な気もする・・・。)


ここ数日でふと気付いたコト。

最近、触ろうとするとスッと逃げるか
獲物扱いにされるかのどちらかな気が。
ある時はオモチャにじゃれるどさくさついでに手にギャーン!爪跡つけられたり。
ある時は物陰に潜み、横を通った時に足にギャーン!飛び掛かられたり。
ある時は大人しく撫でられてると思わせておいて私が油断した途端に
ガッツリホールドされてガブガブガブガブ・・・(エンドレス)

どう転んでも私が痛いという臨戦状態の毎日。 (´Д⊂゜゜゜

以前は膝の上に乗ってきたり、ゴロゴロ甘えてきたんだけどなぁ〜・・・。
反抗期かなんかですか?
調べたわけじゃないから根拠は全く無いけど、
人間でいうところの「思春期」くらいにあたるのかな?? 
大人と子供の中間、って感じではあるしなぁ。

Σはっ!!
もしや「アイツ超うざい」とか思われてる?!(笑)
「なんか・・・よくわかんないけどとりあえずムカつく」とか(笑)
だからガブガブされるの?!
だから甘えてこないの?!

いやぁぁぁぁぁ!!! (ノД`)

鳴くだけ鳴いといて こっちが様子を見に行けば無反応だったりするし、
酷い時は完全シカトだったりするし。
年頃のムスメさんの扱いは難しい、って人間だけじゃないらしい。

『誰がここまで大きく育てたと思ってんだ!!』と軽く腹立つ時もあったりして、
親の気持ちが軽くわかるようになったのは良い収穫ではあるけど(笑)
なんというか・・・切ないモンだねぇ。

ちょっと寂しくて、そしてまだ完全に子猫だった頃を思い出しては切なくなって。
思春期の娘にどう接してよいのかわからず戸惑う父親」気分?(笑)
あぁ、昔は無邪気に甘えてきたのになぁ・・・みたいなね。


そんな無条件に幸せだった時期の一枚。



嗚呼、平和な日々よカムバック!

もう痛いのはイヤです  (´Д⊂゜゜゜
posted by マコ | 23:32 | にゃんこ | comments(3) | trackbacks(0) |